スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃぼん玉。





子供のころから 慣れ親しんできた童謡。

メロディが流れると つい口ずさんでしまうものです。

オトナになって 改めて歌詞の意味なんかを知ると 意外に意味深だったり

時には ちょっと怖かったりすることも・・・


まさに 歌詞のような事態に遭遇するとは 夢にも思いませんでした。。。


昨日の大風で 第1リフトのモーターを格納しているカバーが開いてしまっていたので

散乱した細々したものを拾いながら 乗り場まで行ってみると・・・・・

あぜんぼーぜん。。。

そこには 「しゃぼん玉」 の歌詞そのものな状態が 広がっていました。


♪~しゃぼん玉 とんだ  屋根までとんだ

屋根までとんで 壊れて消えた・・・ 




・・・そう 第1リフトの運転室の屋根が 風に煽られ 半分無くなってましたっ!

このままでは 大切な機械を濡らしてしまうので 慌ててエースに連絡して 

二人で応急処置を施しました。

が ここはスキー場。工務店さんのようにすぐに材料が揃うわけではありません...(涙)

兄弟会社の取締役さんも 急遽 木材やシートを持ってきてくださり

なんとか 雨風を凌げるカタチになりました。。。

DSC_5803_convert_20150514171047.jpg


ここ以外の施設も 見てきましたが 被害にあったのは これだけ。

しかもこの小屋も 屋根だけとんだ だけでガラスも割れず 機器の損傷もなく

被害は最小限で済みました。

とんでしまった屋根を 邪魔にならないところに移動しようとしましたが

二人で持っても びくともしません。

あんなに重たいモノを 吹き飛ばすんですから 自然のチカラって凄いですね!



しかし・・・

ホントに・・・

これがシーズン中じゃなくて 良かった。。。


何事も起きずに 平穏無事に時が過ぎるのが一番!ですが

たとえ今回のように コトが起きても 致命的な状態にはならず

復旧するにも 時間的な余裕は 充分あります。

うまく言えませんが なんかこの じぃ が持ってるパワーみたいなものを

痛切に感じました。。。


いやぁ でもホントに参りましたっ!

願わくば これからは

♪~か~ぜかぜ吹くな しゃーぼん玉 とばそ






スポンサーサイト
« Previous Entry Next Entry »

「しゃぼん玉。 」へのコメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「しゃぼん玉。 」へのトラックバック

http://snow0551.blog.fc2.com/tb.php/163-becf20dd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。